2017年09月23日 ▼永代経 兼 彼岸会法要が勤まりました。


▼トップページに戻る

↑9月22日 夜 花立て 華束盛り

↑9月22日 夜 花立て 華束盛り

9月23日(土)10:00〜 13:30〜
講師 伊吹惠鐘先生
(丁野 本覺寺住職・長浜教区会議長)


伊吹惠鐘先生からの言葉(文責澤面)

■人間は争っているが、皆が平和を求めている。

■歴史と社会の関係において御同朋が見出される。

■人間は人間(じんかん 人と人との間)を生きるものである。

■永代供養ではなく、永代経である。私が教えに出遇うのです。

■寺離れは、寺が人々に応えてこなかったことに大きな責任があるように思う。

■いのちとは願いである。 

<<前のページ | 次のページ>>